ファミリー・サポート・センター


ページ番号1001127  更新日 平成29年9月15日


 育児の援助が必要な人(利用会員)と、育児の援助ができる人(提供会員)からなる会員組織で、その会員相互による育児の援助活動を行っています。

会員は?

(注)提供会員は入会に際しサポートセンターの実施する研修を受講すること。

援助活動の内容

提供会員による活動

  1. 保育所、幼稚園、小学校及び学童保育所(以下「保育施設」という)の開始時間まで提供会員の自宅で児童を預かります。
  2. 保育施設等の終了時間後、提供会員の自宅で児童を預かります。
  3. 保育施設等への児童の送迎を行います。
  4. 児童の軽度の病気、保育施設等の休日その他の事由がある場合臨時的に提供会員の自宅で児童を預かります。
  5. 冠婚葬祭や他の子どもの学校行事の際、提供会員の自宅で児童を預かります。
  6. 買い物などの外出の際、提供会員の自宅で児童を預かります。
  7. 全各号に掲げるものの他、会員の仕事と育児の両立支援のために必要な援助を行っています。

(注)児童の宿泊は原則として行っていません。

入会金

2,000円です。(但し、提供会員は無料です。)

(注)年会費はありません。

利用料金

利用会員が提供会員に支払う基準額は下記のとおりです。

提供会員を随時募集中

 子育てしながら地域の子育てをサポートしませんか。

お問い合わせ

流山市ファミリー・サポート・センター

ひとり親家庭等のファミリー・サポート・センター利用料助成

市では、ひとり親家庭等の同センター利用料を助成しています。

助成の内容については、下記をご覧ください。

[画像]子育てサポートのイラスト(5.9KB)

このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


子ども家庭部 子ども家庭課
電話:04-7150-6082
ファクス:04-7158-6696
〒270-0192
流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎1階


[0] 流山市|都心から一番近い森のまち [1] 戻る

Copyright (C) City Nagareyama Chiba Japan, All rights reserved.