千葉県外の医療機関で予防接種を希望される方へ


ページ番号1000700  更新日 平成29年9月15日


予防接種は、住民票のある市区町村で受けていただくのが原則です。里帰り出産や長期の入院等のやむをえない事情により、千葉県外で接種を希望される場合は、以下の手続きが必要になります。この手続きは、流山市の予診票を使い、無料で(一部実費負担あり)接種していただくことができ、また万が一重大な健康被害(治療が必要になったり、生活に支障がでるような障害を残す等)が生じた場合に、予防接種法に基づく健康被害の救済制度の対象とするために必要な手続きです。

※千葉県内は「千葉県定期予防接種の相互乗り入れ事業」により、千葉県医師会に所属し、本事業に賛同する医師がいる医療機関と定期接種が行える体制があります。

手続き

1.接種する病院を探す

流山市と契約が可能であるかを確認してください。

2.接種する病院が決まったら、健康増進課に連絡する

※生後2か月からの予防接種を希望される場合は、出生後5週間以内にご連絡ください。

3.申請書の提出

下記の「県外医療機関での予防接種申請書」の様式をお使いください。

 

4.申請が健康増進課に到着後、約3週間で接種可能

ただし、実際に接種が受けられるのは、健康増進課からの連絡後になります。

医療機関と流山市が、契約を締結するまでに約3週間を要します。医療機関との手続きが終了後、健康増進課から申請者にその旨をご連絡しますので、流山市の予診票を使用し接種してください。

※郵送状況や諸事情により3週間で手続きが完了しない場合もございます。(早めに申請してください)

※医療機関の予防接種料金と流山市との予防接種委託料の違いにより一部接種費用を負担していただく場合がございます。

※書類に不備がある場合やご連絡が取れない場合は、接種ができない場合もあります。

 

千葉県外医療機関で予防接種を実施するにあたっての必要な持ち物

・流山市の予診票(生後1か月頃、予防接種ノートを住民登録されている住所に郵送します)

・母子健康手帳


このページには画像や添付ファイルへのリンクがあります。
画像をご覧いただく場合は、[画像]と記載されたリンクテキストをクリックしてください。
添付ファイルは、携帯端末ではご覧いただけません。パソコン版またはスマートフォン版サイトをご覧ください。


健康福祉部 健康増進課
電話:04-7154-0331
ファクス:04-7155-5949
〒270-0121
流山市西初石4丁目1433番地の1 流山市保健センター


[0] 流山市|都心から一番近い森のまち [1] 戻る

Copyright (C) City Nagareyama Chiba Japan, All rights reserved.