市職員(学芸員、精神保健福祉士、作業療法士、保健師、消防士)を募集
更新日 平成29年7月1日

受験案内<一般行政上級(学芸員・精神保健福祉士・作業療法士)、保健師、消防士(初級) >(平成29年9月17日実施)


第一次試験日 平成29年9月17(日)


1 試験区分・試験職種、採用予定人員、職務内容等

試験区分
試験職種
採用予定
人  員
職  務  内  容
28年度試験結果
受験者
合格者

一般行政上級
(学芸員有資格者
・日本考古学専攻)

1名

主に教育委員会に勤務し博物館業務に従事するほか、市長事務部局、各委員会事務局、公営企業等に勤務し、庶務・経理、企画・立案、調査、指導、折衝等の一般行政事務に従事します。

一般行政上級
(学芸員有資格者
・日本史学
(近代・近世)専攻)

1名

一般行政上級
(精神保健福祉士有資格者)

若干名

市長事務部局に勤務し、主に精神保健に関する相談、指導、衛生管理等に従事するほか、各委員会事務局、教育委員会、公営企業等に勤務し、庶務・経理、企画・立案、調査、指導、折衝等の一般行政事務に従事します。

 

一般行政上級
(作業療法士
有資格者)

1名
 
市長事務部局に勤務し、主に知的障害児通園施設で作業療法等の業務に従事するほか、各委員会事務局、教育委員会、公営企業等に勤務し、庶務・経理、企画・立案、調査、指導、折衝等の一般行政事務に従事します。
 

 保健師

3名

市長事務部局に勤務し、健康相談、保健指導、衛生管理等(吸引等医療行為等看護業務を含む。)の業務に従事します。
 

消防士(初級)
5名
 
消防本部又は消防署に勤務し、総務、警防、通信、予防、救急、救助等の業務に従事します(救急救命士資格取得者含む)。
 
39
8
※消防士を除く、いずれの職種も身体障害者の採用を含みます。 

2 受験資格
 
(1)年齢等
一般行政上級
(学芸員有資格者
・日本考古学専攻)
次の全要件を満たす方
・昭和57年4月2日以降に生まれた方
・大学(短期大学を除く。)を卒業若しくは平成30年3月31日までに卒業見込みの方
又は大学院の課程を修了若しくは平成30年3月31日までに修了見込みの方
・学芸員資格を有する方又は平成30年3月31日までに資格を取得見込みの方
一般行政上級
(学芸員有資格者・日本史学(近代・近世)専攻)
一般行政上級
(精神保健福祉士
有資格者)
 
次の全要件を満たす方
・昭和57年4月2日以降に生まれた方
・大学(短期大学を除く。)を卒業若しくは平成30年3月31日までに卒業見込みの方
又は大学院の課程を修了若しくは平成30年3月31日までに修了見込みの方
・精神保健福祉士資格を有する方又は平成30年3月31日までに資格を取得見込みの方
 
一般行政上級
(作業療法士
有資格者)
 
次の全要件を満たす方
・昭和57年4月2日以降に生まれた方
・大学(短期大学を除く。)を卒業若しくは平成30年3月31日までに卒業見込みの方
又は大学院の課程を修了若しくは平成30年3月31日までに修了見込みの方
・作業療法士資格を有する方又は平成30年3月31日までに資格を取得見込みの方
 
保健師 昭和57年4月2日以降に生まれた方で、保健師免許を有する方
又は平成30年3月31日までに免許を取得見込みの方
消防士(初級)
(救急救命士資格取得者含む)



 
平成5年4月2日以降に生まれた方で、学歴を問いません。
・身体的条件 
身長 男性おおむね160センチメートル以上 女性おおむね155センチメートル以上
体重 男性おおむね50キログラム以上  女性おおむね45キログラム以上
視力 矯正視力を含み、両眼で0.7以上、かつ1眼でそれぞれ0.3以上あること。赤色、青色及び黄色の色彩の識別ができること。
聴力 左右とも正常であること。

 身体障害者の方は、上記のほか身体障害者手帳の交付を受け、次の全要件を満たす方
 ・自力により通勤でき、かつ介護なしで職務の遂行が可能な方
 ・通常の勤務時間に対応できる方
 ・活字印刷文による出題及び口述による面接に対応できる方

(2)次のいずれかに該当する者は受験できません。

  ア 日本の国籍を有しない者
  イ 地方公務員法第16条に定める欠格条項に該当する者
(3)普通又は中型自動車免許をお持ちの方又は平成30年3月31日までに免許取得見込みの方(身体障害者の方は除く。)
 
3 受験手続
(1)試験申込書及び受験票に必要事項をすべて記入し、直接持参又は郵送してください。
(2)身体障害者の方は、申込時に身体障害者手帳を持参又は写しを郵送してください。
 
4 受付期間
平成29年7月24日(月)から同年8月7日(月)まで
(郵送の場合は、8月7日消印のものまで受け付けます。)
受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日及び日曜日を除く。)

 


※試験申込書は、流山市役所人材育成課で配布しています。また、郵送でも入手できます。
 郵送を希望される場合は、封筒の余白に朱書きで「採用試験申込書希望」と記入し、A4サイズが入る封筒(御自分の住所・氏名を記入し、120円切手を貼ったもの)を同封して上記書類提出先に7月31日(月)までに申し込んでください。



平成30年4月1日採用の消防士を募集します


お問い合わせ先

総務部 人材育成課
電話:04-7150-6068
〒270-0192
流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階



[0] 流山市|都心から一番近い森のまち [1] 戻る

流山市役所